• 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    大阪府
    カテゴリ
    サービス
    業種
    保健衛生業
    設備名
    HACCP.AWSシステム開発
    設備投資額
    9,900,000円
    採択額
    6,750,000円
    採択のポイント

    老人ホームや食品加工業者に対して自動噴霧器を提供している事業者からの依頼で、既存の自動噴霧器をクラウド化し、液剤の残量や稼働状況を遠隔で管理できるシステムを開発したいとのことでした。これまでにない案件でしたので革新性はあるものの、どのように申請書で表現すべきか悩みました。概念図をまとめ、わかりやすく伝えるように工夫しました。無事に採択されて安心しました。

  • 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    大阪府
    カテゴリ
    ものづくり
    業種
    金属製品製造業
    設備名
    画像選別機、画像寸法測定機
    設備投資額
    19,478,880円
    採択額
    10,000,000円
    採択のポイント

    大阪府のネジの工場からのご依頼で、月間生産数が数十万点になるネジ製品の全数検査を行いたいとのことでした。汎用的で大量生産するネジは画像選別機で自動検査、特殊なネジは画像寸法測定機で属人的な検査を行うことで全数検査を実現する計画にしました。複数の検査機の導入でしたので不安でしたが、無事に採択されました。

  • 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    岡山県
    カテゴリ
    ものづくり
    業種
    生産用機械器具製造業
    設備名
    3Dスキャナ型三次元測定機
    設備投資額
    8,100,000円
    採択額
    5,000,000円
    採択のポイント

    岡山県の事業者様からのご依頼で、3Dスキャナ型三次元測定機の導入を検討されているとのことでした。この事業者様は工場を保有しないいわゆるファブレス経営で、外注で製造した製品の検査を精緻に行う必要がありました。前回の申請で当社がご支援させていただいたにも関わらず、不採択になってしまったので再チャレンジ制度を活用して2度目の申請を行いました。予定より少し遅れましたが無事に採択されて安心しました。

  • 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    茨城県
    カテゴリ
    サービス
    業種
    娯楽業
    設備名
    GPSナビゲーションシステム
    設備投資額
    16,500,000円
    採択額
    10,000,000円
    採択のポイント

    茨城でゴルフ場を経営している事業者様からのご依頼で、最新のシステムを導入し、プレイヤーの渋滞の解消、スコアの自動集計などを行い、他社に対して差別化したいという案件でした。同エリアではこのシステムはまだどのゴルフ場にも導入されておらず革新性のある内容でした。以前にタイアップさせていただきましたシステムメーカー様と協力し、無事に採択されました。

  • 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    和歌山県
    カテゴリ
    サービス
    業種
    娯楽業
    設備名
    GPSナビゲーションシステム
    設備投資額
    16,200,000円
    採択額
    10,000,000円
    採択のポイント

    和歌山でゴルフ場を経営している事業者様からのご依頼で、最新のシステムを導入し、プレイヤーの渋滞の解消、スコアの自動集計などを行い、他社に対して差別化したいという案件でした。システムメーカー様と協力し、非常に内容が濃い申請書を作成することができ、無事に採択されました。

  • 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    大阪府
    カテゴリ
    ものづくり
    業種
    金属製品製造業
    設備名
    画像寸法測定機、無線信号伝達方式プローブ、マシニングセンタ
    設備投資額
    21,162,600円
    採択額
    10,000,000円
    採択のポイント

    自転車や釣り具の部品に特化している工場からの依頼で、生産性の向上と検査体制の刷新を行い新たな製品の製造に取り掛かりたいとの依頼でした。導入予定設備は最新のマシニングセンタ、画像寸法測定器、ワイヤレスハンディプロープの3つです。大阪の工場でしたのでヒアリングさせていただき、工場の見学もさせていただきました。複数の設備を導入する際の申請については当社にはノウハウがございますので今回も無事に採択されました。

  • 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    大阪府
    カテゴリ
    ものづくり
    業種
    金属製品製造業
    設備名
    3Dスキャナ三次元測定機
    設備投資額
    8,480,000円
    採択額
    5,653,333円
    採択のポイント

    自動車のエンジン部品を製造している大阪の工場からの依頼でした。不良率が高く、取引先から改善の要望が出ていたため検査体制を刷新したいとのことでした。大阪の企業様でしたので工場に訪問し、ヒアリングと工程を確認させていただきました。非常にシンプルで分かりやすい案件でしたので、無事に採択されました。

  • 概要

    採択補助金名
    平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
    都道府県
    大阪府
    カテゴリ
    ものづくり
    業種
    金属製品製造業
    設備名
    画像寸法測定器
    設備投資額
    5,155,000円
    採択額
    3,436,666円
    採択のポイント

    従業員数5名の小さな町工場のお客様でしたが、大手企業から受注するなど技術力が評価されていました。ただ、現経営者の属人的な技術力に依存しており、製造工程も検査工程も経営者以外の社員が対応すると不良が発生していました。まずは検査を平準化すべく最新の画像寸法測定器の導入し、不良をゼロにすることを目標にする内容で申請書を作成しました。多能工化、生産性の向上、不良率の削減という製造業では比較的まとめやすい内容でした。無事に採択され、安心しました。